気持ち

フットサル大会では最後にものをいうのは気持ちのあるチームです。最後にチーム力のピラミッドを完成させる要素は全員で勝つんだという気持ちです。力が拮抗したチーム同士、最後に勝敗を分けるのはこうした気持ちや意欲の部分です。チームの約束事、攻守の決まり事もつまるところ勝ちたいという気持ちがそれを実行させることになります。攻撃であれば、ここの選手のポジショニングに始まり、次にどんなパス回しか攻め方をおもとして狙っていくのか。また守備であればマンツーマンなのかゾーンディフェンスなのか前からボールを取りに行くのか引いて攻撃を跳ね返すのか、そうした具体的な戦術を決めて実行することで試合に勝つ為のチーム力を大きく伸ばすことができます。